Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

htoL#NiQ -ホタルノニッキ- プラチナトロフィー獲得

20140807153708988.jpg

記事が遅れ気味でしたが、ホタルノニッキのプラチナ獲得していました。最初に購入した時は、操作性があまりにも

悪いので、買うゲームを間違えたかと本気で思いましたが・・・本当にアップデート様様です。最初からボタンとスティック

操作を追加していれば、世間の評価もかなり違うと思います。大体はこのタッチ操作性の悪さが言われてるんですよ。

完全タッチパネル性っていうシステムで、魅力の底上げをしたつもりなのでしょうが、残念ながらこれは逆効果でした。

201408071524082e2.jpg 20140807152408624.jpg 201408071524085a3.jpg 201408071524081f2.jpg

記憶のカケラを全て集めると、チャプター3にあった遺跡に入れるようになります。ここ、何かあると気になってたんです。

入ったらチャプターXに移行。巨大モニターがあり、芽種を培養している施設に行きつきました。そこで突然モニターが!

何やら、ミオンに似た少女が映し出されています。怖い空気感、この少女が真のラスボスなのかと思ってましたが・・・。

201408071525278cb.jpg 20140807152527364.jpg 20140807152527cf7.jpg 201408071526522d2.jpg

出てきた少女は精神体のようですが、オリジナルのミオンだと何となく分かります。プレイヤーのはクローンのミオン。

集めた記憶のカケラによると、外の世界の戦争の影響でミオンは死んだっぽいです。家が爆風に巻き込まれたみたいな

描写だったような。この時、プレス機に襲われてミオンが死んじゃう(?)んですが、オリジナルが体に入ってクローンの体

を乗っ取りました。喜んでいたホタルはやっぱり両親だったみたいですが、単純に死んでいなかったから喜んでたのか?

201408071526522d2.jpg 20140807152652d30.jpg 20140807152652518.jpg 201408071526526d1.jpg

クローンの体をまんまと乗っ取ったオリジナルミオン。頭の木の枝は取れ、外見も変わらなくなりました。ホタルの親子も

実の娘と気付いていなさそうでしたが、取れた角からなんとクローンの精神体が!ドット調で可愛いんだけど怒ってる。

ホタルとカゲホタルの両方の能力を使えるようになった、クローンミオンのお仕置きが始まります。こっからがボス戦。

20140807152810a61.jpg 20140807152810f83.jpg 20140807152810093.jpg 20140807152810570.jpg

ボス戦の形式はタワーディフェンス型という名称らしいです。大量の影の化け物が、大樹の中央にある巨大結晶を襲っ

てくるので、大樹の仕組みを利用してカゲ雑魚の襲撃から結晶を守ります。初めは非常に難しかったんですが、今回も

コツを掴むのが大事です。種を飛ばしてやっつけたり、蕾を落して木の槍を出したりと、終盤がやっかいだったですな。

20140807153029bdf.jpg 20140807153029494.jpg 201408071530293b9.jpg 2014080715302989c.jpg

ボス戦に見事勝利すると、大樹が機械を呑みこんで壊してしまいました。辺りが光で包みこまれたんですが、その時に

お母さんホタルとお父さんホタルは消えてしまいます。オリジナルミオンが泣いています。体と親が無くなったからか。

201408071533010e0.jpg 20140807153301a09.jpg 20140807153301301.jpg 20140807153301890.jpg

この辺りで本当のエンドロール。ノーマルエンドとは違い、暗くないエンディング画面ですな。イラストも見れるしね。

20140807153144ec3.jpg 20140807153144f63.jpg 2014080715314426b.jpg 20140807153144d7c.jpg

エンドロール終了後。実のなる大樹の上で、泣いているオリジナルにクローンが寄りそって本当にこれで終わりです。

記憶のカケラは全部集めたけど、やっぱりよく分かりませんでしたが、絶望エンディングって訳じゃなくて良かった。

これでホタルノニッキはおしまいです。公式サイトの朗読ムービーや考察サイトをこれから参考にしてみようと思います。



良かった点

雰囲気ゲーとしては本当にバッチリ ホタルとカゲホタルから作り出される独特なパズル要素 死をテーマとした
世界観に反して、コミカルで見易いキャラクター達 アップデートによるスティックとボタンの導入(個人的に助かった)
途中オートセーブが細かく、やり直しが利く点

悪かった点

タッチパネルや背面タッチははっきり言って使いにくい 一部の仕掛けやボスの攻撃など、ランダム要素が絡む場合
がある テキストなどは基本的に存在しないので、ゲーム中での出来事を一人で完全に把握するのは困難かと思う

クリアしてからの個人的な感想

良かった点と悪かった点、共にシンプルな感想になってますが、それだけホタルノニッキはシンプルに作られたゲーム
でした。シンプルながらも死にゲーと豪語するだけあり、難易度は高いです。タッチ操作を完全に廃止したCタイプの操作
なら難易度がぐっと下がりますが、記憶のカケラ集めやトロフィーのような条件操作でプレイすると難しさがやはり分かり
ますね。ホタルとカゲホタルの独特なシステムがステージのギミックに絡めてあり、謎解きが進むのが楽しかったです。

ストーリーはプレイヤーの想像力を掻き立ててくれると同時に、テキストが無いので理解し辛くもどかしくもあります。
でも、私はこういう感じのストーリー描写は嫌いじゃないですね。暗くホラーとしての要素もなかなか好きな作品でした。

苦言を呈すなら、言わずもがなタッチ操作。アプデがなかったらプラチナ獲得まで10時間ぐらい上乗せしてたでしょう。
死にゲーとして発売されたホタルノニッキですが、この操作性を難易度の一部としていたなら、それは死にゲーとして
の意味を少しはき違えているのではと思います。結果的にアップデートでどうにかなったから良かったのですがね・・・。




ストーリーが気になるので、これから考察サイトにでも行ってきます。公式の朗読ムービーもじっくりと聴こうかと。


ブログランキング・にほんブログ村へ  ← ポチっと応援お願いします!!

この記事へのコメント

- 宿無猫 - 2014年08月09日 03:23:15

手も少し空きペンギンさんのブログも読みたいがため今しがたチャプターXクリアしてきました。(プラチナはまだ)

初めはペンギンさんのイライラを知りたく操作タイプAでやってみましたが、いや納得のアプデ様様でした。
画面も全体が見えるようになるしアプデ無ければ今だクリア出来てませんよ、あれw

さて、クリアしての考察ですがここで全部書くのは流石に「長文めんご♪」なんてレベルじゃありません。
ですがちょっと気になった点がありましたので少しだけ場所をお借りします。

私は両親はミオンが乗っ取られた時気付いていたのではないかと思います。
彼らは最初からミオンを守っていたのではなくミオンの身体を守っており、
最後にミオンの魂が入った事でオリジナルミオンが完成した事を喜んでいたんだと思います。
で、両親に裏切られたと感じたクローンミオンが激怒。
明らかに角が生えてクローンミオンの魂だと分かるのに両親が襲ってきたのもこれを裏付けるのでは?
最もこの考えだとミオンの両親が「ちょっと酷くね?」という結果になってしまい世界観を壊しかねる考察だと思いますが。

最後にこれは勝手な想像ですがステージ上のザコカゲはもしかしてこれまでのクローンミオンの失敗作の成れの果てではないかと。
理由はミオンの記憶の最後の方に出た黒いアレがなんとなく似てるようなないような。
もっともこれは「そうだったらおもしろいな」と言う希望半分的な考えです。

- 皇帝ペンギン2号 - 2014年08月09日 07:10:02 | EditiU4puUNs

チャプターXのクリア、おめでとうございます~!
操作タイプAは実質のベリーハードモードと思っています。本当に鬼畜でした。

私もあれから少し考えてみたのですが、考え直す点が多かったですね。
おっしゃるとうり、ホタルの両親は初めから乗っ取りに気付いてたのかなと、最初は
そこが疑問でした。プレス機のくだりにしても、自分でカゲホタルを操作するわけです
から、ホタルがミオンを最初から陥れる定じゃないとこれも説明がつかないですしね。

記憶のカケラの情報からしても、ミオンが死んでから両親はかなりのマッドサイエンテ
ィストになっています。モザイクを二人でめった刺しにしている映像からもそれは分か
りますし。ホタルノニッキのプレイ当初は、『幼い我が子を導くのが親の使命』みたい
なメッセージ性と感動していたのですが、もしそうだとしたら本当に怖いですよね;;

ミオンが目覚めた施設もクローンを作っている場所じゃなかったですっけ?
一番、わが子に近い体をしたクローンをオリジナルまで導き、体を与える。外に出すの
が目的ではなく、これが本当の目当てだとすると・・・うわ、やっぱり怖いわ(ガクブル

こういうプレイヤーに考えさせる要素は個人的に好きですね。ダンガンロンパの時も
そうでしたが、想像が膨らみますw マインドゼロは見習って欲しいぐらいです。

- 電子の海から名無し様 - 2015年02月11日 17:01:40

一番最初のミオンが目覚めるところ
左側にミオンの死体らしきものが積み重なっているんですよね……

失敗作、とかなのかなぁ~……と

- 皇帝ペンギン2号 - 2015年02月11日 22:01:46 | Editn08XGfOg

電子の海から名無し様さん>

はじめまして。コメントありがとうございます。

あの部屋は、記憶のカケラ(だったかな?)に出てきた、ミオンのお父さんの研究室
じゃないですかね?あの部屋もクローンミオンの失敗作が沢山あった部屋でしたし。
ミオンが死んで狂った両親の姿は怖かったですね。。。。

トラックバック

URL :

管理人プロフィール

皇帝ペンギン2号

Author:皇帝ペンギン2号
詳しくはブログの説明書参考にどうぞ

カテゴリー別サイト
カテゴリー別アーカイブ
閃乱カグラSV 応援バナー
閃乱カグラSV 応援バナー2
注目しているゲームタイトル
テイルズ オブ ゼスティリア さよなら 海腹川背 ちらり ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D ドリームクラブGogo. 絶対絶望少女 大乱闘スマッシュブラザーズ 仮面ライダー バトライド・ウォーⅡ デカ盛り 閃乱カグラ アイドルマスター ワンフォーオール 初音ミク -Project DIVA- F 2nd 妖怪ウォッチ2 真打 戦国無双4 アルカナハート3 LOVE MAX!!!!! 逆転裁判123 成歩堂セレクション
実績のロックが解除されました
ランキングに参加しています!
ブログランキング・にほんブログ村へ
XBOX360ゲーマータグ
現在プレイ中のゲームタイトル
ドリームクラブポータブル
麻雀ドリームクラブ応援バナー
スペシャルエディぴょん応援バナー
TOP画像一覧
トロコン獲得済みゲームタイトル
注目しているフィギュア
ゴッドイーター2 シエル ゴッドイーター2 香月ナナ ゴッドイーター2 アリサ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。