Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明- プラチナトロフィー獲得

image_20130304100350.jpg

閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-、早速ながらプラチナトロフィー獲得してきました!!

トロフィー自体はかなり簡単ですね。トロコンしても任務のやり込み要素はかなり残っています。

おかげさまでトロフィーレベルも10に成長しましたが、カグラのトロコンなんぞは二の次どころか三の次です。

今作の閃乱カグラも骨の髄までしゃぶりつくす予定です。任務評価の難易度も上がってやり甲斐がある。

難易度変更で3DS版ではタコ殴りだったタイマン勝負にもかなり張り合いが出ています。追記からはレビュー。

image_20130304125834.jpg

image_20130304131839.jpg

PSV版でも陽陰変華や爽快アクションなど、ライトユーザー向けの要素は引き継がれると共に進化しています。

今作からは 陽属性は忍転身時、陰属性は脱衣時、閃属性は通常の忍装束とハッキリ差別化されました。

それぞれの能力も3DS時では偏りがちだった気がしますが、ひいきが緩和されて全ての属性に活躍が期待できる。

一章毎の任務は大幅に削除されましたが、全ての任務にアドベンチャーパートが使われるようになった。

一章に5つしか存在しない任務もノーマルとハードの難易度わけがされて、3DS版よりもやり込みがいがある。

ですが、アドベンチャーパートの自動スキップが無くなったので、ロードが入ってテンポが悪くなりました。

任務開始時のロードも最大で20秒かかる場合もある、テレビとか見ながらプレイするとストレスに感じないかも。


追記:アップデートによりスキップ機能が加わりました。ロード時間の短縮は無理ですが、テンポは大幅に改善。

それとアドベンチャーパートで画面外からキャラがしゃべる演出は激しく興ざめます。やりたい事は解るんだけどな~。

更衣室とか他のエロ要素は動画見てもらえれば簡単に理解可能なので省略します。百聞は一見にしかず。

image_20130304102202.jpg

image_20130304095842.jpg

3DS版では全くでしたが、PSV版では意外と多くのネタ要素が使用されています。

叢ちゃんが描いている同人誌漫画の話では北斗の拳と思わしきネタが出てきます。これはおそらく、

こんなご時世にこんなゲームを発売する日本そのものが「世紀末」であると遠まわしに言っているのでは。


追記:未来の話の方がパロディ要素満載過ぎて困る。他にもゲームやアニメ、漫画パロディネタなどでありふれています。

管理人は一向に構いませんけどね。それこそヒャッハー!!!というもんです。この世紀末の中で管理人は生きていくよ。

image_20130304133731.jpg

image_20130304102258.jpg

今作では本編の新説少女忍法帖とは別に百花繚乱記というサブストーリーがキャラ毎に設けられている。

内容は新しい太巻きのネタ探しだったり、雲雀ちゃんのストーカーだったり、貧乳キャラによる巨乳討伐の旅など。

一般向けの同人誌みたいなストーリーですし、密度もペラペラですが本編前にプレイしてもネタバレが無いです。

それと戦闘時に字幕が出現する仕様になってます。無双系のゲームではお馴染みですが、何故に本編でしない。

しかし、この字幕台詞の途中にカットインが割り込むとボイスと字幕がリピートされてしまいます。

忍転身やコス破壊、秘伝忍法でカットインは連発する場合が多いのでリピート地獄です。う~ん・・・これは駄目(汗)

それなら、ボイスなしで字幕を垂れ流す仕様の方がマシですね。そういう意味では本編で使われなくて良かった。

百花繚乱記は本編をプレイする前の肩慣らしだったり、段位上げに役立つので先にプレイするのがオススメ。

ブロンズトロフィーが設定されてますし、一枚絵のイラストも手に入ります。Zカップの話とか・・・なんぞこれwww

image_20130304105544.jpg

image_20130307010517.jpg

死塾月閃女学館では管理人に一番人気の夜桜ちゃん。

初めて見た時のビジュアルから既に惹かれていたのですが、公式で掃除が趣味という事を知ってしまった。

管理人もゲーム以外では唯一とも言える趣味が掃除だけなのです。夜桜ちゃんとはイイお酒飲めそうですね。

汚い部屋が大嫌いです。

ヒャッハー!!!汚物は消毒だー!!!(身の周りと精神衛生的な意味で)

image_20130304125859.jpg

image_20130304095933.jpg

焔ちゃん達が抜けて、新しくなった秘立蛇女子学園メンバーで一番好きになったのは忌夢ちゃん。

実は初プレイした当初ではビジュアルもキャラも自分の中では全キャラ中でワースト一位だったのです。

しかし、嫌味なキャラだな~と最初は思っていたのですが、焔紅蓮隊の話では意外と面白いコだと思うようになった。

忍転身の地味な服装もチャイナ服に変更すると完全にド真ん中でした。攻撃パターンも安定していて使いやすい。

今作からはキャラ総数が20人なので、必ず好きなキャラが一人はいると思います。さらに、

3DS版よりコスチューム数が多く、アクセサリー位置の座標指定が細かく出来るので、自分だけのキャラが作れる。

image_20130304095844.jpg

image_20130304101916.jpg

image_20130304163558.jpg

戦闘時にコス破壊しまくると、最終的に素っ裸になります。

管理人は良い意味で言いますが、このゲームそのものが陰乱の極みと言わざるを得ない。青少年には刺激が強い。

3DS版では、規制有りきでおっぱい以外もストーリーやアクション性が評価の対象になり得たのですが、

爆乳プロデューサーのやりたかった本来の部分は任天堂じゃ全く収まりきらなかったという事実が伺えます。

アクションがメインである今作からすれば、ストーリーは悪くない。アクションも確実に面白くなっています。

しかしながら、エロ要素が抜きん出過ぎているので、良くも悪くも他の要素を食ってしまっている感は否めない。

今作は続編というよりも学炎祭をテーマにした外伝編みたいなもので物語の著しい進展も3DS版よりは薄いです。

もっとも、一番に良いストーリーは国立半蔵学院。他の学園物語は別視点からで明るい雰囲気がやや目立つ。

百花繚乱記のネタ的なサブストーリーもあり、今回のストーリーは全体的に見ると評価は3DS版よりは劣ります。

3DS版をプレイしていない人だとノベルパートも唐突で、いきなり何の話?このキャラは誰?な話があるはず。

カグラバーストをプレイしていれば濃い味、逆ならストーリーが薄味になってしまうのは違いない。仕方ないんです。

ですが、学園が増えて物語のボリュームは大幅に増加。シリアスもあり、安定したストーリー性だとは思いますね。

今作も物語は基本的に真面目。シリアス演出をするのはノベルパート、特に蛇女子組の過去の話はしっかりしてる。


追記:ちなみに前作の3DS版を未プレイの方にも配慮しており、ノベルパート中に画面タッチで用語が確認できます。


今作を満足にプレイしてなかったり、未プレイの人だとエロとノリで適当な評価を決め付ける人も多いのでは。

まあ、ここまでくるとネタにされてなんぼなゲームだとは思います。人気や知名度もさらに上がって嬉しくはあるけど。

結局は本当に好きな人だけが閃乱カグラの良い部分を知っていればイイんです。外野が何をおっしゃいましょうがね。

image_20130304114642.jpg

image_20130304102201.jpg

閃乱カグラの爽快アクションでは3D導入で、カグラ無双と言っても差支えない内容になりました。


追記:確かに無双っぽくはありますが、劣化無双。やはり3DS版のベルトクロールが3Dになったと解釈して欲しい。

管理人も最初は操作にかなり戸惑ったのですが、アクション部分はやはりコツと慣れがモノを言います。

カメラワークの問題で位置が捉えられない場合があるが、ホーミングも兼ねたロックオンシステムは良いと思う。

飛翔乱舞時に敵を倒すと自動で他の敵に繋げる事が可能。おかげでバラつきのある敵でも効率良く殲滅できる。

最初から自動でロックオンが良いという意見もあるでしょうが、お留守になりがちが左手も多少は使う事になります。

視点は右スティックと背面タッチパネルで調整できますが、ロックオンと同様にコツを掴まないと使いこなせません。

大事なことなので二回言いますが、爽快アクションをしたければコツを掴み慣れることです。段位上げもかなり大事。


一見すると不自由なカメラワークですが、後ろ姿ばかり映さずでアクションを魅せる事にも一役買ってはいます。

チュートリアルで培った要素の全てを自分の物にして、任務でそれを活かせるプレイが可能になれば、

閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-が確実に進化した爽快アクションになった事は実感できる。

何故なのか理解出来ないのが、空中秘伝忍法が削除された事です。

カグラバーストの特徴であり、長所だった空中秘伝忍法ですが、ステージが広くなったからこそ活かせそうだけど。

image_20130305154034.jpg

image_20130305154033.jpg

個人的に一番評価したいのがボス討伐によるキャラ同士の戦闘。

3DS版では飛翔乱舞に繋げれば、無抵抗にタコ殴りで全く味気の無い戦闘でしたが間違いなく良くなってる。

リミットブレイクでハメ回避してくる上に飛翔乱舞で繋げようとすれば連打押し合いの駆け引きが必要。

この連打画面で評価したいのは駆け引きではなく、戦闘の演出としてモチベーションを非常に高めてくれる部分です。

連打に関してはカグラらしく簡単で両親指で全体的にグリグリしまくればイイです。ギシアンになるかもだけど。

前作をプレイ済みと違う人では意見が別れますが、敵が忍転身でHP全快して勝負を仕切り直すのも評価点。

なにより、CPUの頭が悪くない。本当にちゃんと闘ってくれるので、押し合いの駆け引きが楽しめました。

自分で戦闘のコツを掴んで段位を上げたら簡単に感じたので、過大評価だったのかとも最初に思いましたが、

全シナリオ後に解放されるバーサスモードをプレイして、やはり戦闘は難易度が高くも楽しく進化したと再確認。

3DS版を未プレイの方には味気なく感じるかもですが、本当に前作よりも進化してる。自分は評価したいです。

image_20130305145221.jpg

image_20130331202500.jpg

コスチュームの全破壊は閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-の醍醐味の一つとも言えます。

ここまでくると元には戻れん、色んな意味で。完全に素っ裸にするには絶・秘伝忍法で止めを刺さないといけない。

相手のコスを極限まで破壊して下着姿にする → 絶・秘伝忍法で止めを刺す

なのですが、この絶・秘伝忍法の発動が面倒臭い。HP20%以下で忍法ゲージ5つ消費じゃないと発動できない。

普通に発動したいのであれば、ケージをひたすら貯めてリミットブレイクをむやみに連発しないと使えないです。


追記:これもアプデ改善。HPが33%以下になり、忍法ゲージが赤く光る演出が追加。やはり、リミブレ連発ですが。

今作はリミットブレイクも活躍の場が増え、簡単過ぎたタイマン勝負も張り合いがある。アクションは爽快性が増した。

しかしながら、カットインが入り豪華演出になる秘伝忍法に関しては大きな不満が残ります。

絶・秘伝忍法は前作で例えるトコロの超秘伝忍法です。超秘伝忍法は忍法ゲージ2つ分ですが、簡単に発動できた。

空中秘伝忍法はなくなっているし、絶・秘伝忍法も爽快アクションの大技だからこそ発動は簡単が良かったです。

それと3DS版の怨楼血のようなラスボス枠もあって良かったのではとも思いました。せっかくの広い3Dなのに。


image_201308311346136c1.jpg

管理人は限定版のにゅうにゅうDXパックを買ったので、さっそくガラス本棚に飾らせてもらいました。

先着特典も一緒に着いてきて、特典のボリューム感には非常に満足しています。詠さんのタペは欲しかった・・・。

ソシャゲの雪泉さんのレアカードは円形ガラステーブルに挟んで鑑賞用になりました。放置してても宝の持ち腐れ。

ついに本棚の半分がゲームで埋まってしまった。かつ姉のフィギュアとかどこに飾ればいいんだよ・・・。

ちなみに夜桜ちゃんの尻が一番最強です。異論は認めない。あと、柳生ちゃんは金属アレルギーなだけでした。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

管理人プロフィール

皇帝ペンギン2号

Author:皇帝ペンギン2号
詳しくはブログの説明書参考にどうぞ

カテゴリー別サイト
カテゴリー別アーカイブ
閃乱カグラSV 応援バナー
閃乱カグラSV 応援バナー2
注目しているゲームタイトル
テイルズ オブ ゼスティリア さよなら 海腹川背 ちらり ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D ドリームクラブGogo. 絶対絶望少女 大乱闘スマッシュブラザーズ 仮面ライダー バトライド・ウォーⅡ デカ盛り 閃乱カグラ アイドルマスター ワンフォーオール 初音ミク -Project DIVA- F 2nd 妖怪ウォッチ2 真打 戦国無双4 アルカナハート3 LOVE MAX!!!!! 逆転裁判123 成歩堂セレクション
実績のロックが解除されました
ランキングに参加しています!
ブログランキング・にほんブログ村へ
XBOX360ゲーマータグ
現在プレイ中のゲームタイトル
ドリームクラブポータブル
麻雀ドリームクラブ応援バナー
スペシャルエディぴょん応援バナー
TOP画像一覧
トロコン獲得済みゲームタイトル
注目しているフィギュア
ゴッドイーター2 シエル ゴッドイーター2 香月ナナ ゴッドイーター2 アリサ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。