Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明- プレイ日記 その3

image_20130310163251.jpg

閃乱カグラSVをプレイする感覚も最初と比べるとかなり掴める様になってきました。

とりあえず、全キャラを50段に。新説少女忍法帖と百花繚乱記も全キャラ全任務で「秀」評価を達成です。

次はハードモードで色々と制覇していかなければならないのですが、まだまだやれるな~という感じ。ですが、

あんまり長くプレイしすぎてもいけないんですよね。カグラは暇なちょっとした時間にやるのが一番楽しいです。

image_20130310142307.jpg

image_20130310142306.jpg

image_20130310142545.jpg

image_20130310142303.jpg

image_20130310142347.jpg

image_20130310142305.jpg

全キャラクターを最大段位の50段に上げたステータスを載せています。

本当はドヤ顔で記事を更新したかったのですが・・・段位上げに関しては、前作と違ってイージーモードのようです。

3DS版は1章~5章(1章ごとに任務は14個)を全てプレイしても50段には届きませんでした。

前作は50段に上げるまでに経験値が630万も必要だった(隠しキャラは480万)のに対し、今作はたったの100万。

キャラが増員されて20人になった事を差し引いても、達成感は全くありませんでした。簡単に50段に到達します。

一章毎の任務も5つになった大幅削除な今作ですが、全ての章をプレイしなくても段位が最大に出来てしまう。

百花繚乱記を先にプレイせずに段位を上げたとしても、50段までの任務数はたかが知れているかと思います。

image_20130310143527.jpg

image_20130310143526.jpg

image_20130310143610.jpg

image_20130310143611.jpg

image_20130310143525.jpg

image_20130310143754.jpg

・・・・・ですが、今作でキャラの強さの目安となるのは段位ではないかと思います。

注目してもらいたいのは、属性熟練度のゲージです。管理人は命駆を使わずに陽属性でプレイしていましたが、

50段になったキャラクターのほとんどがMAXにも達していない事が分かります。今作では閃属性にもゲージがある。

前作とは違って今作ではそう簡単にゲージが上がらなくなってる気がします。ゲージはレベルを解放する度に

キャラを強化してくれるのですが、PSV版におけるキャラ育成は段位上げというよりもゲージ稼ぎみたいです。

段位上げが簡単とはいえ、育成が簡単になったかと言えば違います。キャラが多くなり逆にやり甲斐が出ている。

image_20130310144423.jpg

image_20130310144454.jpg

image_20130310144513.jpg

image_20130310144526.jpg

image_20130310144546.jpg

image_20130310144422.jpg

とりあえず、本編となる新説少女忍法帖と百花繚乱記で全キャラ全任務で「秀」を終わらせてきました。

もちろん、ノーマルモードの話です。次の課題は全キャラの全ゲージMAXとハードで全「秀」の完全制覇ですね。

ちなみにブログに使っている画像は50段になった直後のステータスになってます。ハードといえば陰乱だよね。

カグラバーストでの陰属性プレイはハードモードとか思われつつも、難易度が高過ぎて完全に苦行だったのですが、

多分、もう大丈夫になっていると思います。ハードは命駆を駆使してゲージを稼ぎつつ「秀」を制覇していきたい。

それと、コスチューム変更システムも全く利用してなかったので、遊び心ありきでプレイしようかとも考えてます。

image_20130307104903.jpg

image_20130310142905.jpg

image_20130310142956.jpg

image_20130310142903.jpg

image_20130310142904.jpg

image_20130310142954.jpg

管理人が何となく予定していた今までと今後の閃乱カグラSVにおける攻略の順序なのですが、

トロコン → 全キャラ50段、ノーマル完全制覇 → 全ゲージMAX、ハード完全制覇 → 出撃回数番付カンスト

ですね。今のところ、通信対戦は暇な時間に楽しむぐらいにプレイしながら、強くなれればと思っています。

通信対戦は真剣勝負なので、自分にはまだ早いのでしょうか・・・全部終せられたら集中できそうなのですが。

そういえば、カグラSVで称号が廃止されたのは残念でした。簡単だからこそのやり込み報酬が薄れてます。

トロフィーが代わりと考えても、難易度は雲泥の差で簡単過ぎる。やり込みの結果が形として残らないのが残念。

PSヴィータ初の閃乱カグラなので様子見なのかなとも思いますが、そこまでライトユーザー向けにしなくても。

image_20130310161702.jpg

ちなみに不評なカメラワークについてはコツを掴んで慣れてきました。ロックオン使うの前提でやってます。

ロックオンは敵を倒すと標的とカメラ位置も変更してくれますが、自分はそこでカメラの位置が不自由に思う時が。

主に自分が右スティックのカメラを操作するタイミングは敵を吹っ飛ばした時、飛翔乱舞のフィニッシュ、強襲攻撃、

リミブレ発動時、秘伝忍法の発動直前、発動中、発動直後あたりです。必ず硬直の隙が出る一瞬を狙うのですが、

自分に合った見やすいカメラ操作のパターンを覚えてしまったら、爽快感がさらに増したような気がします。

カグラバーストでは単純な連打と操作だけで敵を一網打尽にするという点ぐらいが爽快アクションでしたが、

カグラSVではカメラを上手に操る事も、キャラを自由自在に操作する爽快性にかなり繋がっていると思いました。


image_20130310161701.jpg

image_20130310161721.jpg

ロックオンとかカメラとか、ボタン連打以外でも意外に指を直観的に使っているのが良いですね。慣れれば簡単です。

今度のアプデでカメラも調整されるのですが、右スティックのやりかたが手に染み付いたので、このままかもしれん。

通信対戦とかになると難易度高そうなので十字キーのカメラが活躍しそうな気がします。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

管理人プロフィール

皇帝ペンギン2号

Author:皇帝ペンギン2号
詳しくはブログの説明書参考にどうぞ

カテゴリー別サイト
カテゴリー別アーカイブ
閃乱カグラSV 応援バナー
閃乱カグラSV 応援バナー2
注目しているゲームタイトル
テイルズ オブ ゼスティリア さよなら 海腹川背 ちらり ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D ドリームクラブGogo. 絶対絶望少女 大乱闘スマッシュブラザーズ 仮面ライダー バトライド・ウォーⅡ デカ盛り 閃乱カグラ アイドルマスター ワンフォーオール 初音ミク -Project DIVA- F 2nd 妖怪ウォッチ2 真打 戦国無双4 アルカナハート3 LOVE MAX!!!!! 逆転裁判123 成歩堂セレクション
実績のロックが解除されました
ランキングに参加しています!
ブログランキング・にほんブログ村へ
XBOX360ゲーマータグ
現在プレイ中のゲームタイトル
ドリームクラブポータブル
麻雀ドリームクラブ応援バナー
スペシャルエディぴょん応援バナー
TOP画像一覧
トロコン獲得済みゲームタイトル
注目しているフィギュア
ゴッドイーター2 シエル ゴッドイーター2 香月ナナ ゴッドイーター2 アリサ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。